9月
24

【iOS7】iPhone5sでスローモーション動画を撮ってみました

Written by takashings posted on 9月 24, 2013 in iPhone


iPhone 5sだけの機能の1つとして、スローモーションビデオを撮ることが出来ます。

簡単にスローモーションの動画を撮ることができます。

どんな動画が撮れるか手順と合わせて見ていきましょう。


スローモーションビデオはカメラアプリから撮ることができます。

画面を右へフリックして、スローモーションという部分に合わせます。


そして、赤いボタンを押して録画開始。

普通に動画を撮るだけ。
それだけでスローモーション動画が撮れます。

実際にスローモーションで撮影した動画がこちら。
途中でスローモーションになっています。



スローモーションビデオは写真アプリで見ることができます。
サムネイルの画像にサークルが付いているものが目印となっています。


ちなみにスローモーションの範囲は自分で選択することができます。

動画の下のゲージ部分の黒い縦線部分をドラッグするとスローモーションの範囲を変えることができます。


最初から最後までスローモーションにすることもできます。



実際にスローモーションの動画を撮影したものを見ると意外と楽しいんですよね。
何気ない日常をスローモーションで見てみると、違った風に見えたりします。

何か早く動くものを撮影したりすると楽しいと思います!

いろんな場面で撮ってみたいな。



この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Leave a Reply

  • (will not be published)