11月
6

Nike+ FuelBand SE購入レポート&開封の儀

Written by takashings posted on 11月 6, 2013 in NikeFuelBand

ついに本日、2013年11月6日にNike+ FuelBand SEが発売となりました!

前々から予約していた僕は早速買いに行ってきました!
今回はその購入レポートを!



受け取りは会計含めて5分で終了

今回は予約していた吉祥寺店。Nikeの直営店です。

以前予約もしていたので、当然受け取りもこのお店。

Nike fuelbund se purchase report 00
ウインドウにはNike FuelBund SEのポスターも貼り出されていました。

Nike fuelbund se purchase report 01
お店に行ったのはお昼過ぎ。
特に店内は混雑もなく、店員さんに受け取りに来た旨を話し、予約した際に発光した番号を伝えるとすぐに会計してもらえました。

買う前に一応、色とサイズを確認。
そして、お会計をして終了。

ものの5分で受け取り完了。

Nike fuelbund se purchase report 03
わーいわーい!
開けるのが楽しみでお店を後にしました。

早速開封の儀を…

さて、早速開封の儀を。

今回購入したのはNike FuelBund SEのM-Lサイズ。色はトータルクリムゾンというオレンジに近い色にしました。

Nike fuelbund se purchase report 05
さて、オープン!

Nike fuelbund se purchase report 07
開けて目に入ってきたのは欲しかったNike FuelBund SE!

Nike fuelbund se purchase report 08
サイズに合わせて梱包されていました。

他に入っていたものはこちら。

Nike fuelbund se purchase report 09
  • 取扱説明書
  • USBケーブル
  • サイズ変更ツール
  • 16mmリンク(8cmリンクはすでにバンドに付いています)

すごくシンプルな内容。
リンクはサイズの調整をするものです。
腕の太い人用に調整できるものが付いています。

さて、早速付けてみました!

Nike fuelbund se purchase report 11
あまり腕に時計もしないので、慣れない感じはありますが、ちょっと不思議な感じです。
触った感じはゴムに似た質感ですが、全然気にならないですね。

ただ、若干ぶかぶかなのは気になったところ。
ですが、それも調整できるので、まずは気にしない気にしない。


さて、これから毎日これを付けて生活がスタート。
こういうガジェットは付けたことがないので慣れないところはありますが、いろいろと試してみたいと思います。

これで少しは運動するモチベーションが上がった!



この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


4件のコメント to “Nike+ FuelBand SE購入レポート&開封の儀”

  1. たー

    Fuelbandかっこいいですね。
    手首での装着が推奨らしいですが、足首だとfuelの測定にどの程度誤差が出るんでしょうか。
    仕事柄手首での装着が難しいため知りたいのですが、可能であれば試していただければと思います。

    返信
    • takashings

      >たーさん
      コメントありがとうございます。
      コメント頂いている通り、手首が推奨です。
      足首はそもそものサイズが合わないので難しいですね。。。

      >仕事柄手首での装着が難しいため知りたいのですが、可能であれば試していただければと思います。
      手首に付けるのが難しいようであれば、FuelBundは難しいと思うので、手首に付けないタイプのもの(例えば、Fitbit)がいいと思います。

      返信
      • たー

        返信ありがとうございます。
        やはりそうですか。
        fitbitを検討してみます。

        返信
        • takashings

          >たーさん
          わざわざお返事ありがとうございます。
          FuelBundなど腕に付けるものが主流なので、付けられないのは厳しいですね><
          Fitibitにもいろんなタイプがあるので、タイプにあったものをご検討いただければ!

          返信

Leave a Reply

  • (will not be published)