11月
7

Nike+ FuelBand SE のサイズを調整する方法

Written by takashings posted on 11月 7, 2013 in NikeFuelBand

Nike fuelbund se change size 01
Nike+ FuelBand SEを買って実際にはめてみると、ちょっと大きいかも。ちょっと窮屈かもなんて感じる人がいるかもしれません。
実際に僕もちょっとぶかぶかかもなんて思いました。

Nike+ FuelBand SEは腕にフィットするようにサイズの調整ができるようになっています。



サイズを調整するにはNike+ FuelBand SE購入時に付いてくるこの調整ピンが必要です。

Nike fuelbund se change size 02
このピンを使ってサイズを調整していきます。

Nike+ FuelBand SEの裏側には小さな穴があります。
ちょっと見にくいかもしれませんが、この穴です。

Nike fuelbund se change size 03
この穴にピンを刺します。

こんな感じでピンを奥まで入れます。
小さくカチッという音がするまで刺します。

Nike fuelbund se change size 04
すると、このように接合部分が外れます。

Nike fuelbund se change size 05
僕はサイズを小さくしたいので、このNIKEのマークが付いていない方の部分を外します。
同じく裏側にある穴にピンを刺して、さらに分離。

Nike fuelbund se change size 06
そして、NIKEのマークの部分を元に戻して接合します。

すると、こんな感じで若干サイズが小さくなりました。

Nike fuelbund se change size 07
腕にはめてもぶかぶかすることもなくなったので、快適です。

逆にちょっと窮屈かもしれない、という人は買った時に付いてくるもう1つのリンク(調整用のパーツ)を繋ぐとサイズが大きくなります。

もしサイズを調整されたい方がいらっしゃったら、この方法で調整してみてください。



この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Leave a Reply

  • (will not be published)