2月
27

LINEクリエイターズマーケットがオープン!自作のスタンプが世界に配信できるようになる!!

Written by takashings posted on 2月 27, 2014 in LINE

Line creators market
LINEと言えば、スタンプ!
そのスタンプを自作できたら…。

それが夢じゃなくて、現実になる!!

LINEクリエイターズマーケットがオープンして、誰でもLINEのスタンプを作成して、販売できるようになります!!



すでにクリエイターズマーケット公式サイトがオープンしています。

https://creator.line.me/

こちらに詳しい条件等が載っています。

しかし、誰でも無条件に販売できるようになるわけではなく、一定のガイドラインがあるようです。

自作LINEスタンプのリリースまで手順は以下の通りです。

  1. LINEのアカウントを作成(既に持っている人はこの手順は不要)
  2. スタンプ用の画像を用意
  3. クリエイターズマーケットから申請
  4. LINEのガイドラインに従っての審査
  5. 審査が通れば、晴れて自作スタンプが販売される!

ガイドラインはこちらから確認できます。

https://creator.line.me/ja/guideline/

スタンプは1セット40個で販売。
1セット100円で販売されます。

自作LINEスタンプはLINEのアプリ内の購入ではなく、LINEウェブストア内から購入するようです。
スタンプが売れた場合の取り分はLINE側が50%、クリエーター側(作成者)が50%。

クリエーターズマーケットへの登録受付は4月から開始予定で、登録と申請は無料のようです。

どういうスタンプ販売される?

ネットでは自分の好きなアーティストやキャラクターのスタンプを希望する人が多く見られました。

ですが、権利関係の都合上、アーティストや漫画のキャラクターがこのクリエイターズマーケットから販売される可能性は低いと考えられます。

では、どういうスタンプが販売されるのか。
予想するに、以下ようなものが販売されるのではないかと思います。

  • 著作権がクリアされたイラスト
  • 自作のキャラクター
  • 日常でよく使われるであろう内容のスタンプ

かなり狭まった内容になりましたが、こういうものではないかと思います。

とはいえ、LINEは日本だけでなく、海外特にアジア圏では多くのユーザーが使っていて、1億ユーザーを突破しています。

自分の作ったスタンプが世界で使われるなんて夢のような話ですが、イラストが得意な方はぜひ応募してみてはいかがでしょうか。

LINE
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
販売元: NAVER JAPAN



この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Leave a Reply

  • (will not be published)